つかはら皮膚科・形成外科クリニック

宇都宮市 の皮膚科・形成外科なら つかはら皮膚科・形成外科クリニック

〒321-0945 栃木県宇都宮市宿郷3-15-1
FAX:028-610-0517
受付専用電話番号:18603-4570-3707
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  迷惑行為について

迷惑行為について

迷惑行為に関しまして患者さんおよびそのご家族の方へ

当院では、患者さんやそのご家族、ご利用される方の安全を守り、また、業務を円滑に推進するため、万一、次のような迷惑行為を認めた場合には、診療が不可能と判断し、診療をお断りさせていただく場合があります。また、他院への紹介もお断り致します。

「大きな声」、「乱暴な言葉」、「脅し」により、他の患者さんに迷惑を及ぼし、あるいは職員の業務を妨げた場合。
他の患者さんや当職員に「暴力」を行った場合、もしくはそのおそれが強い場合。
解決しがたい要求をくりかえし行い、当職員の業務を妨げた場合。
機器や設備等を故意に破損した場合。
治療もしくは面会等の用事無く当施設もしくは敷地内に立ち入り、注意しても退去しない場合。
受診に必要でない危険な物品を院内に持ち込んだ場合。
許可無く、録音や撮影を行った場合。

残念ながら近年、一部の心ない方による病院職員に対する暴言や暴力、迷惑行為が各地で問題となっています。患者さんの権利は大いに尊重されるべきものですが、それをはき違えた一部の方による理不尽な要求や暴言・暴力・迷惑行為などは病院職員にとって大変なストレスとなり、精神的に追い込まれて退職していくケースもあるようです。そのような事態は、病院職員にとっても患者さんにとっても決して好ましいものではありません。病院や診療所が安全で質の高い医療を提供し続けるためにも、安心して医療を提供できる環境を維持する必要があります。

このような観点から、当院では暴力・迷惑行為には毅然とした対処をいたします。実際に、理不尽な要求や暴言・暴力・迷惑行為が発生し被害があった場合や被害を受ける恐れがあると判断した場合は、躊躇なく警察に通報させていただきます。または被害を被った方が通報を希望された場合にも、警察に通報させていただきます。理不尽な暴力に屈しない姿勢が、病院職員と患者さんとのより良い信頼関係を構築し、ひいては患者さんの安全を守り、満足につながるものと考えております。医療は患者さんご自身の協力なしには実現不可能であることを予め十分ご理解いただき、適切な医療の提供にご協力くださいますよう何卒お願い申し上げます。

つかはら皮膚科形成外科クリニック
院長 塚原真吾